可愛さを求めて札幌のあにまるかふぇに行ってきた【口コミ】

このブログ立ち上げて2か月くらい経ってるのですが、まあ全然記事を更新できてないということがあるにしてもぜんぜん読まれてないんですよね。まじで全然。昨日とか9ページとかだったんで。

でこのブログに何が足りないのかな~って考えた時に完全に「可愛さ」だと思いまして、可愛さを補うために札幌は狸小路にある「あにまるかふぇ」に行ってきました。

札幌の狸小路にある「あにまるかふぇ」に行ってきました。

札幌のあにまるかふぇの外観

あにまるかふぇがあるのは狸小路商店街のそばにあるビル「N-MESSEビル」の4F。びっくりドンキーのあるビルです。

営業時間が11:00~22:00と長く定休日もないらしいのでかなり利用しやすい。(2019年3月5日時点)

札幌のあにまるかふぇの内観

店内の様子はこんな感じ。

驚いたのが入ってもペットショップみたいなにおいがしなかったことです。

動物たくさんいるところってたいがいくさいじゃないですか。入った瞬間オエってなるじゃないですか。僕あれだいぶ苦手なのですがあにまるかふぇはほぼ無臭で大丈夫でした。

札幌のあにまるかふぇの店内
なんかたくさんお土産もあった。

平日ということもあり他のお客さんの数は2組くらいで空いてました。靴の消毒をしてから好きな席に座ります。

札幌のあにまるかふぇの注意事項

っで動物と触れ合う前に注意事項に目を通しておかないといけません。

  • スタッフの指示に従おう
  • カメラのフラッシュ×
  • ふれあうのは手の消毒してから
  • なでなでするときは手の甲で
  • 服が汚れても責任負えないからね

的なことがいろいろ書いてありました。

時間制ではなくフリータイム

札幌のあにまるかふぇのメニュー

料金が時間制ではなくてフリータイム制になっていて、大人であればワンドリンク付き1200円(税抜き)でした。

好きなだけ居れて1200円ならかなり安い気がする。

あにまるかふぇのドリンク

ドリンクの他にもデザートや軽食のメニューがあって小腹は余裕で満たせるようになってます。

フクロウにインコにプレーリードッグ!動物がたくさん

札幌のあにまるかふぇの動物たち

あにまるかふぇというだけあって中にいる動物の種類はたくさん。

猫やハリネズミ、フクロウやインコ、珍しいのだとプレーリードッグやミーアキャットもいました。

動物の種類は公式ページから確認できます。
あにまるかふぇ

札幌のあにまるかふぇにいるフクロウ
インドコキンメフクロウのぽぽちゃん

フクロウとか

札幌のあにまるかふぇにいるフクロウ
モリフクロウのロイくん

他にもフクロウとか

札幌のあにまるかふぇにいるインドコキンメフクロウ
インドコキンメフクロウのぽぽちゃん

あとフクロウもいます。

札幌のあにまるかふぇにいるインコ
インコさん

あとよく見るとインコがいたり

札幌のあにまるかふぇにいる猫
猫ちゃん

猫居たり

札幌のあにまるかふぇにいるハリネズミ
ハリネズミさん

ハリネズミがいたり

札幌のあにまるかふぇにいるプレーリードッグ
プレーリードッグさん

プレーリードッグもいました。

フクロウが可愛かったです。

あにまるかふぇはたくさんふれあえるぞ

ゲージに入ってるミーアキャットやウサギなんかはスタッフの人に声かければ触らしてもらえます。

見るだけでも可愛いですがさわれたら可愛さも100倍ですよね。

かわいい~~!!!

かわいい~~!!!

札幌のあにまるかふぇにいるミーアキャット
野生むき出しのミーアキャット

いたいい~~!!!

札幌のあにまるかふぇにいる黒うさぎ
黒いウサギです。

くろい。

こんな感じでたくさん動物と触れ合えました。

猫カフェなら猫だけだし、フクロウカフェならフクロウしかさわれないのでこういったいろんな動物と触れ合えるのはなかなか珍しいですよね。

癒しを求めている方はどうぞあにまるかふぇへ

札幌のあにまるかふぇにいるプレーリードッグ
注:実物はもっと動きおそいです。

今回の記事はかなり可愛さを出すことができたのであにまるかふぇに行ってよかったなと思います。これでたくさんの人に読まれるはず。

可愛い=動物なので、可愛いものを見て癒されたいそこのあなたはあにまるかふぇに行ってみればよいと思います。