【緊縛リカちゃん?】謎過ぎる札幌の珍スポット「レトロスペース坂会館」に潜入してきた

レトロスペース坂会館のリカちゃん人形

こんにちは。いきなり強めの写真で申し訳ありません。

こちら札幌市にある「レトロスペース坂会館」という私設博物館にある展示品の1つの「なぜか緊縛されたリカちゃん人形」なのですが、

 

超意味が分からなくないですか?

 

いやいきなり問いかけられてもって感じだと思うんですけど、どうゆうことなんだ?リカちゃん人形を緊縛して展示するって?

 

ネットでこのリカちゃん人形を見つけて以来ずっと気になってまして、このいかにもヤバそうな「レトロスペース坂会館」とはどんな場所なのか。そしてそこの館長はどんな人なのか知りたくて実際に行ってきました!

レトロスペース坂会館に行ってきた

レトロスペース坂会館の外観

札幌市西区にあるレトロスペース坂会館にやってきました。地下鉄東西線「二十四軒駅」から徒歩10分強くらいでつきます。

北海道のスーパーで売られている「北海道ビスケット」などお菓子を作っている坂ビスケット(正式名称:坂栄養食品株式会社)の工場に併設されています。

レトロスペース坂会館の入り口

中に入ると館内には独特な雰囲気が漂っていました。

人がすれ違うのが難しいくらいの狭い通路の両脇には所狭しに物が並べられていて、服やカバンにひっかけて展示品を落としてしまわないかと心配してしまうほど。

そして何が所せましに展示されているかというとレトロスペース坂会館の名前通りにレトロな品々です。別にリカちゃん人形がメインじゃなかった。

レトロスペース坂会館の黒電話

懐かしの黒電話や

レトロスペース坂会館のストーブ

おばあちゃんちとかにありそうなストーブ。

レトロスペース坂会館の鉄道プレート

時代を感じる鉄道のプレート。

レトロスペース坂会館のアイドルの写真

往年のアイドルの写真や雑誌。

レトロスペース坂会館のなぞなぞの本

小学生の時、誰かしらが持ってたなぞなぞのちっさい本。

などなど「昔のもの」がとにかくたくさん並べられています。

集めているのが坂館長ということもあり世代が違う僕にとって思い出のあるものというのはあまりないけど、いわゆる世間的に「懐かしいもの」がいたるところにあって、世代によってはタイムスリップしたような気分にもなるんじゃないでしょうか。

レトロスペース坂会館のヌード写真

そんでこういったヌード写真もめっちゃありました。あんまりブログの写真をヌードばっかにするとよろしくなさそうなので1枚だけにしときますけど、めっちゃありました。

僕がこの辺の小学生だったとしたら多分ここで性に目覚めてますね。

友達
あそこになんか女の裸の写真あるらしいーぜ
へ~そ~なんだ。俺はそういうの全然興味ねーわ。マジで。

つって速攻で行きますよね。で友達ばったり鉢合わせますよね。最高ですね。

懐かしいだけじゃないぞレトロスペース坂会館

レトロスペース坂会館の展示品

懐かしいレトロなものがただ並べられているんじゃなくて中には坂館長によって手が加えられてた展示品も。

↑とか何で牛乳瓶に歯ブラシとかはし箱ぶっ刺してあんの?って感じですし

レトロスペース坂会館のリカちゃん人形

瓶に閉じ込められたリカちゃん人形いますし

レトロスペース坂会館のリカちゃん人形

全裸で縄に縛られた衝撃的なリカちゃん人形もいます。

これこそが僕が見たかった緊縛リカちゃん人形です!本当になんなんだこれ?

レトロスペース坂会館

そのほかにもめっちゃ下着もならんでるし

レトロスペース坂会館の洗剤の置物

使いかけの洗剤もあります。これゴミじゃないのかな。

レトロスペース坂会館のヨーグルトの空

いやこれはもうごみでしょ!

ヨーグルトの空よ?何でこんなのがならんでんの?

 

実際に来てみたら思ったよりもカオスな空間になっていました。レトロなものばっかかと思ったらさっきから緊縛されたリカちゃん人形いるし、ゴミっぽいもんもあるし、いったい何なんだここは~!

 

気になる!気になる!気になる~~~!!!

 

 

レトロスペース坂会館の坂館長にお話を伺いました

レトロスペース坂会館の坂館長

ということで、いろいろ気になることがありすぎたので直接館長さんに聞いてみることにしました。

館長さんありがとうございます。

レトロスペース坂会館には膨大な量の展示品がありますがそもそもこれはどうやって集めたんですか?
坂館長
昔の日本は景気がよかったからすぐ物を買い替えたり、ものが入ったまま家壊すことがあったんだよね。
そういう解体する家に行ってものをもらってくることが多かったね。
なるほど、家に取り壊しや買い替えのタイミングでもらってくることが多かったんですね。
坂館長

うん。もらってくることが多かったね。それとね。昔はゴミ捨てが全部無料だったんだよね。

袋に入れたりする必要がなかったから、使える状態で捨てたんだわ。そしたらほしい人はそこから持ってけばいいって。よく拾いに行ったよ。

一番最初はこの人形(マネキン)からだったんだよね。うちの原点はこっから始まってるからね。

へ~マネキンから。どうしてその2体のマネキンを拾ってきたんですか?
坂館長

電車で優先席の前に立ってたんだわ。そしたら座ってたばあさんがさ。私に「座らんか」っていうんだわ。
立ってる中であんたがいちばん年寄りだ。あんたが座ればそれだけ混んでる車内が楽になるって。

私は自分のことおじいさんじゃないと思ってたけど、人からはそう見えてるんかなって思ったわけ。

レトロスペース坂会館のはじまりのマネキン
レトロスペース坂会館のはじまりのマネキン
坂館長

で、その後ゴミステーション(ゴミ捨て場)の前通った時に、マネキンが投げて(捨てて)あって、マネキンって人の形をしてるからそれが自分と重なったの。「用が無くなったから捨てられる」と。

そして「捨てる側」にいるか「捨てられる側」にいるかで考えた時に自分は「捨てられる側」にいるんじゃないかって思ったわけ。

すると捨てられたマネキンを他人事には思えなくて拾ってきたの。そこから始まったんだよね。

捨てられたマネキンと席を譲られたご自身が重なったんですね。

———————————-

展示品の中には貴重なものに紛れて言い方失礼ですが、本当にゴミではないかと思うものもあるのですが、例えばあのヨーグルトの空き箱は何でとってあるんですか?
レトロスペース坂会館
このヨーグルトの意味は?
坂館長

あれは日付なんだよね。

例えばこれはね。12月8日って書いてある。これはねアメリカと戦争始まった日だよね。これは3月11日で地震があった日。これは2月26日で二・二六事件が起きた日だ。そういう意味で取ってるだけなんだけどね。1週間に2回しかとってないヨーグルトなんだけど、たまたまそういう日にピッタリあう時があるんだわ。

なるほどそんなストーリーがあったんですね。

それでいうと玄関近くにあった緊縛されたリカちゃん人形にも何かストーリーがあったりするんですか?

坂館長

あれはね。別にSMコーナーをやろうと思ったんじゃないんだわ。

日本には昔隠れキリシタンってのがいたんだよね。日本人て温和な民族だっていうんけどさ。江戸の初期には隠れキリシタンを拷問にかけたんだよね。信者の人はみんなひどい目にあわされてるわけ。そのイメージなんだよね。

レトロスペース坂会館のリカちゃん人形
衝撃のビジュアル「緊縛リカちゃん」
隠れキリシタンが受けた拷問をイメージしたものだったと・・
坂館長

そう。それとリカちゃん人形は寄付でもらったものなんだけど、その多くは子供たちが遊んだ後だからカッターで切ったりさ、マジックでいたずらしたり、ちょん切ったりしてあったんだよね。

そうなるとどうにもならんので、縛ることによって汚れが見えなくなるようにしたんだよね。(傷よりも)縄の方に目が行っちゃうから。

もっと強烈なものをみせることでリカちゃん人形がボロボロであることを隠したんですね。

まさか緊縛リカちゃんにそんなストーリーがあったとは!

レトロスペース坂会館の坂館長
展示品にまつわる話をいろいろしてくれる坂館長
なんでレトロスペース坂会館は入場料を無料にしてるんでしょう。
坂館長

何回も来てほしかったの。

私が一目置いてる中村子之吉(なかむらねのきち)ていう人が無料でやってて、忍路(おしょろ)にストーンサークルがあってそこの資料館を無料でやってた人なんだけど、その人のところに行ったら一生懸命説明してくれて「またおいで」って言ってくれたの。それからしょっちゅう行くようになっていろんなこと話すようになったんだよね。

先に無料で資料館をやっている人がいてその方の影響を受けてるんですね。
坂館長

うん。来るたびに300円とかとってたらそう簡単に来れないでしょ。

日本人て1回しか来ない人多いから。何回か来てくれれば、今日みたいにお話しすることもできるでしょ。

レトロスペース坂会館坂館長
館長はかなりお話し好きな人っぽい
何度でも来れる場所にして来た人との交流を楽しみにしてるんですね。
ちなみに有料化する予定とかはないんですか?
坂館長

私もそんなに長くないと思ってるから無料でやろうと思ってるわけ。

有料化すればいいていう人はたくさんいるんだけども、そう人に限って本業のビスケット買ってくれるわけじゃないんだよね。

いう人ほど買わないんですね。失礼しました(笑)
後で買います!
レトロスペース坂会館 ビスケット購入のお願い
入館は無料ですが来るときはビスケットを買いましょう
あとインターネットで調べた時裁判をしているという気になる情報がありましたがこの裁判はもう終わったのでしょうか?
坂館長
1つ終わったけどまた1つ始まってるんだよね。私のいとことそりが合わなくて、いとこはココを駐車場にしようと思ってんだ。
けど、それは相手の訴えが全部却下されたから。
レトロスペース坂会館にある新聞の切り抜き
館内に飾られた新聞の切り抜き。訴えは却下されたとのこと
えっ!裁判て1つだけじゃなかったんですか!まさか閉館になったりはしないですよね?
坂館長
私が元気なうちは大丈夫じゃないかい。

それ聞いて安心しました!

最後にレトロスペース坂会館はどんな人に来てもらいたいですか?

坂館長
来たい人が来てくれたらそれがいいよ。
ただ来てくれたら、やっぱ本業は菓子屋だし、100円のお菓子でも買ってくれるとありがたいよね。買ってくれればそれだけ維持できるわけだから。
了解です!買ってきます!
本日は貴重なお話をありがとうございました!
レトロスペース坂会館・ビスケット
見学後はビスケットを買いましょう。

昔の良さを今に残すレトロスペース坂会館

「昔のオルゴールってのは全部金属でできてて壊れても修理して使ったもんだけど、いまはさプラスチックが使われるでしょ。すると壊れたら買い替えちゃうんだよね」

記事にはしてませんが取材中坂館長は会話の端々でこのような「昔の日本の良さ」について語っていました。

大量生産で安く物が買えるようになったことで現代の生活は豊かになりましたが、そういった効率化を求めたことで日本人の売りであった指先の器用な職人は減り、個人のお店も潰れていっています。

「豊かな生活」という日本の一見明るい話題にできた陰の部分を館長は憂いているいるのかもしれません。

 

「緊縛リカちゃんやべーw」「まじカオスw」くらいの偏差値7くらいのテンションでレトロスペース坂会館には訪れたのですが、一見理解できない展示品にも1つ1つに物語があり、話を伺って館内を見終わるころには「モノの大切さ」とかいろいろと考えるようになってました。偏差値11くらいには上がったことだろうと思います。

 

まあなんというか興味がある方はぜひ一度訪れてみてください。

世代が上の人にとっては昔懐かしい雰囲気を味わうことができるでしょうし、

若い人は単純に「わー!やべー!ハンパねー!」という偏差値7みたいな感想を抱けると思います。

何これ?って展示品があれば館長に聞いてみると楽しいですよ。深い話が聞けるかも?

【告知】坂館長がトークショーをやります

レトロスペース坂会館について書かれた本「永久不滅のレトロスペース」の著者:北野麦酒さんと坂館長がトークショーをやります。

日付は2019年3月16日、会場はレトロスペース坂会館。

レトロスペースについていろいろな話が聞ける回になるかと思います。ファンはもちろん、一回行ってみたいなと思っている方、この機会にぜひ行ってみてください。